資格取得を目指すあなたを応援します!

TOP > 資格を選ぶには > 仕事に対する価値観を知ろう

仕事に対する価値観を知ろう

仕事を通して何を得ようとしているのか?

 

将来の自分をイメージするために大切なのが、自分は仕事に関して何に価値を

見出しているかということです。これは本人でも意外にわかっていないことが多い。

生活の安定、収入、興味の満足、刺激、人とのコミュニケーション、達成感、専門

知識やスキルの向上、社会への貢献など、さまざまあるでしょう。求めるものは、

たいてい一つだけではなく、複数あります。自分が最も重視する要素を三つに絞っ

てみよう。

 

-------------------------------------------------------------------

 

自分の志向を知りライフプランを明確にする

 

目指すキャリアタイプによって、ライフプランは変化するし、取得すべき資格も変わ

ってきます。ここでは大きく、ゼネラリストタイプ、スペシャリストタイプ、プロフェ

ッショナルタイプ、起業家タイプにわけて、自分の志向を見極めてみよう。

 

①ゼネラリストタイプ

組織の中でマネジメントしていくことに充実感を覚え、やりがいを感じる人。例えば、

MBAや中小企業診断士など経営マネジメントを学ぶことのできる資格は、この

タイプにに有効です。

 

②スペシャリストタイプ

専門技術や知識を求めることに喜びを感じ、専門分野の発展に寄与することに努力

を惜しまないタイプ。技術士やIT系資格、その他の工業、技術、環境系、金融系の

資格などが有効です。

 

③プロフェッショナルタイプ

自分が持つ専門知識やスキルにプライドを持ち、バランス感覚にも優れているタイプ。

組織内の人間関係の調整にも貢献できます。社会保険労務士や労働安全コンサル

タントを取得して労務のプロを目指す、簿記検定で経理知識を高める、などの資格の

利用法があります。

 

④起業家タイプ

独立志向が強く、高収入を得たいと考え、自分が事業主として采配を振るうことで

パワーを発揮するタイプ。独立開業を視野に入れたライフプランを設定し、税理士や

司法書士、行政書士といった資格を狙うのがよいでしょう。

 

  • SEOブログパーツ