資格取得を目指すあなたを応援します!

TOP > 資格の取り方と学習の仕方 > 学校に通って資格取得を目指す

学校に通って資格取得を目指す

専門学校で資格を取得

 

仕事に直結した知識や技術を学べるのが専門学校です。修業年限2年以上、

授業時間1700時間以上というハードな学習内容となりますが、卒業すれば

専門士という称号が与えられるうえ、無試験で資格が取得できたり、受験資格

が得られたりというメリットがあります。例えば、測量士補、保育士、栄養士、

介護福祉士などは無試験で取得することができます。

夜間部やウェブでの授業を導入している学校も多いので、大学生や社会人は

それらを利用するのも一つの手段です。ただし、学費はそれなりに高額となり

ます。

 

-------------------------------------------------------------------

 

公共の教育機関を利用する

 

国が主管する雇用、能力開発機構や地方自治体では、求職者や在職者に

向けて、職業訓練講座を提供しています。講座によっては、数日間の短期で

修了するものや、夜間コースとして実施されるものもあります。

また、民間に比べて学費が安く、失業中の雇用保険受給者を対象とした講座

には無料のものが多数あります。

例えば、技能志補、第2種電気工事士などの資格が修学後に取得できる課程

や、情報処理関連、簿記などが学べる講座も用意されています。

 

-------------------------------------------------------------------

 

司法試験・公認会計士を目指すなら大学院を視野に

 

文部科学省の学校基本調査(2005年度速報)によれば、大学院の学生数は、

26万1000人と前年より約6500人も増加しています。また、そのうち社会人が

18.6%を占めています。

社会実務を積み、より専門的な知識を身につけようと考える人が増えているから

でしょう。社会人が通学しやすいよう、夜間や土日に開講する形態をとっている

大学院も多いようです。

現在、資格と関係する専門職大学院は、ロースクール(法科大学院)と、アカウン

ティングスクール(会計大学院)です。2006年より司法試験については、ロース

クール修了者に対する新しい試験がスタートしました。

アカウンティングスクールについては、大学院修了者に対して、公認会計士試験の

一部が免除されます。

その他、MBAが取得できるビジネススクール(経営大学院)、MOT(技術経営)、

大学院、公共政策大学院、知的財産大学院、また新しく福祉系、。医療系、

デザイン系などの専門職大学院もあります。

  • SEOブログパーツ