簡単にダイエットが出来る方法で、あなたも今日からお手軽にダイエット

TOP > やせたい部分を細くするストレッチ方法 > 上半身のバランスを整えるストレッチ

上半身のバランスを整えるストレッチ

 
「やせたいところ」が痩せても、全体的にバランスがとれていないと

理想の体型とは言えません。つまり上半身をスラリとさせること。

この上半身と下半身のバランスを整えるためには、基本となる

ストレッチが必要です。


これらは、家だけでなく、オフィスや化粧室、電車の中、バスタイム中に

できるものも含まれています。ですから、ふと思い出した時でいいので

時間を見つけてはやる習慣をつけましょう。


まず、ストレッチよりも何よりも、大事なのは胸郭呼吸です。胸郭呼吸の

基本は、「おなかを引っ込めて、肩甲骨を開くこと」。
常に意識して、この

状態を保ちましょう。


ただし、長年きついブラジャーをしている人は胸郭がかたくなって

しまっているので胸郭を柔らかくするストレッチをできるだけ行うように

心掛けましょう。


この胸郭呼吸は、わざわざ家ですることはありません。

先ほど述べたように、気軽に空いた時間で「伸びをする」

感覚で行いましょう。そうすれば、夜寝る前にする分が省略

できて効率的です。 


また、時間に余裕がある人や週末などには、夜寝る前に

(寝てする胸郭呼吸)がいいでしょう。

やりやすいし、リラックス市でできるためにより効果があります。


それから、大切なのは「肩甲骨を開くこと」。胸郭をいくら広げても、

肩甲骨の間が狭くなっていれば、無意味です。歩くときはハンドバックを

手にかけ、前で手を組んで歩くなど、いつも肩甲骨を開いた状態に保ちましょう。


ここまで読んで胸郭呼吸というものを知らない方がほとんどだと思います。

胸郭呼吸の方法を下記より参考にしてください。










簡単お手軽!ダイエットの方法!



胸郭呼吸をしやすくするストレッチ方法→



簡単お手軽!ダイエットの方法!ブログ
  • SEOブログパーツ