簡単にダイエットが出来る方法で、あなたも今日からお手軽にダイエット

TOP > 運動ダイエット方法 > 最初は「その場足踏み」でもよい

最初は「その場足踏み」でもよい

初めは無理をせずにダイエット



食事で摂取エネルギーをコントロールしながら、あわせて運動も

行えばダイエットの効果はさらに高まります。


どれだけ減量できるかは、摂取エネルギーと消費エネルギーの差で決まる

わけですから、消費エネルギーがふえればふえるほど減量できることは

いうまでもありません。消費エネルギー=運動エネルギー+食事誘発熱産生。

このうち基礎代謝と食事誘発熱産生はある程度きまっっているものです。

それなら消費エネルギーは運動でふやすしかありません。

特に、三か月で八キロやせる、というふうに明確な目標のある方なら

一日一万歩歩くことが大前提になります。

 

また、運動は

エネルギーを消費するだけでなく、食事制限によってへりがちな筋肉量を

維持し、脂肪を燃やすことにも役立ちます。

もちろん、食事だけでもタンパク質を一日七十グラムとることで筋肉を維持し

基礎代謝量を減らさないように心掛けるのですが、ここに運動をプラスすれば

より確実です。

さらに、食後二十~三十分たつと、血糖値が上がることによってインスリンが

分泌され、食べたものをに使ったり体に溜め込んだりするように働きます。

この時に運動をすると、血糖値の上昇が抑えられるため、インスリンの分泌量

がへって、体に脂質が蓄積されるのを防ぐ効果もあります。

加えて、ストレスの解消にも運動は役立つでしょう。ストレスはダイエットの

大敵です。それが運動することで解消でき、そのうえ消費エネルギーを増やす

ことにもつながるのなら、まさに一石二鳥です。

お金がかからず誰にでも出来る運動といえばやはり散歩でしょう。

そして、運動のベストタイミングは血糖値が上がる食事の三十分後。

できれば朝・昼・晩の一日三回が望ましいです。






簡単お手軽!ダイエットの方法!


                               レジスタンス・エクササイズ




簡単お手軽!ダイエットの方法!ブログ
  • SEOブログパーツ