簡単にダイエットが出来る方法で、あなたも今日からお手軽にダイエット

TOP > 運動ダイエット方法 > 腹筋 背筋 ウォーキング

腹筋 背筋 ウォーキング

 腹筋運動

 

まずは、腹筋運動からご紹介しましょう。

と申しましても特別なものではなくごく一般的なものです。

 

・腹筋運動をする際には、足はまっすぐに伸ばさずにくの字に曲げる

 

このように行うこと。そうすることにより腰に負担がかかりません。

そして、意識を腹部に集中して行うこと。これだけで大分効果が違い

ます。完全に起き上がるのではなく40度程度で結構です。腹筋の出

来ない方はあおむけに寝て、足を20~30度床からあげて下ろす。

 

それを2~3セット繰り返す。くれぐれも無理のないように、足10上げ

下げする時間はおおよそ10秒くらいから初めて、徐々に伸ばしていく

のがいいかと思います。ダイエットの基本中の基本ですが、まず何事

も基本からということを常に念頭において行ってください。

 

 

 背筋の大切さ 

 

背筋運動もダイエットには欠かせない運動のひとつです。

背筋自体が直接脂肪分を除去するというより、腹筋運動とワンセットと

考えれば分りやすいかと思います。

 

部分やせダイエットの項目で説明したとおり腹筋と背筋は非常に密接

な関係にあります。といいますのも表裏一体という言葉がありますがこ

の言葉の通り腹筋のみ鍛えても背筋がおろそかになりますと腰を痛め

ます。逆でも同様です。

 

腹筋を20回行うとすれば、背筋は30回、と腹筋より多めの運動量が

必要になってきます。方法としては、うつ伏せになり足を人に押さえて

もらい上半身を起すのが最もポピュラーですが背筋はやりすぎると腰

痛の原因になりますので程ほどに、自分の体にまだ大丈夫か、問い

かけながら行うような感じが良いでしょう。

 

この場合も意識は腰において実行してください。

 

 

 ウォーキング

 

ウォーキングはダイエットを目指す方は一度は実行した方法ではない

でしょうか?ウォーキングといいましても、ただ歩くだけでは何もなりま

せん。

 

確かにカロリーは消費するでしょうがおなじやるならもっと効果的

な方法をとるべきではないでしょうか。方法のひとつとしては、

 

・大きく腕を振る

・背筋を伸ばす

・歩幅はいつも歩くときの倍近く、大きめにする

・胸をシャンと張りあごを引くような感じにする

・腕の振り方もひじを90度に曲げこぶしは引くときは腰あたりまで

 上げるときは顔あたりまでを意識する。

 

近くに公園などあれば、なるべく厚底の靴を履いて行ってください。

くれぐれも膝に負担のかからない程度にしましょう。

 

 

 

 

簡単お手軽!ダイエットの方法!


                          筋肉を鍛えることからはじめよう→




簡単お手軽!ダイエットの方法!ブログ
  • SEOブログパーツ