簡単にダイエットが出来る方法で、あなたも今日からお手軽にダイエット

TOP > ダイエット方法を考える > 日本人の三人に一人は太りやすい遺伝子の持ち主だった!

日本人の三人に一人は太りやすい遺伝子の持ち主だった!

雑誌をひらけばダイエットの文字


女性が数人集まれば必ずといってよいほど話題になるのもダイエットです。

これだけ情報が氾濫しているのに、なかなか思うように痩せられない人が多いのはなぜ?


そんな疑問を抱いたことはないでしょうか・

ダイエットの基本は、消費エネルギー量より接種エネルギー量を少なくすることです。

消費エネルギー量=基礎代謝(生きていくのに必要最低限のエネルギー領)

+運動エネルギー+食事摂取に伴う食事誘発熱産量

なので、基礎代謝と同じエネルギー量だけを摂取していれば、運動した分と食事による

熱産生分は減量できるというわけです。


基礎代謝量は、男性の平均が1500キロカロリー(1日)

女性の平均が1200キロカロリー(1日)といわれています


ところが、1200キロカロリーの食事制限をしても一向に痩せない女性がいます、

隠れてお菓子を食べているのでしょうか。たしかになかにはそういう人もいるようです。

しかし食事制限をしっかりと守っていてもやはり痩せにくい人は確実にいます。

いったいどうしてなのでしょう?


ずっと不思議に思っていた私はいろんなデータなどをもとに平均基礎代謝量を

調べてみました、すると驚いたことに確かに平均すると女性の基礎代謝量は

1200キロカロリーなのですが、個別に調べると、600キロカロリーから2400キロカロリー

まで、人によってバラつきのあることがわかりました。


さらに、アメリカ南西部のアリゾナ州に住む「ビマインディアン族」に

「ベータアドレナリン受容体」という遺伝子が突然変異したものが見つかり、

この遺伝子変異を持つ人は肥満や糖尿病になりやすいことがわかりました。


ビマインディアンという部族は日本人と同じく、もともとモンゴロイドに属する民族で

顔立ちも日本人とよく似ています。


もしや、と思って調べてみると日本人の肥満に悩む方のおよそ34%もの人にこの

遺伝子の変異があるそうです。この遺伝子変異を持っていると日本人では基礎代謝量

が一日あたりなんと200キロカロリーも低下していて、普通の人と同じように食べていても

太りやすく痩せにくいことが判明したのです。


34%というと三人に一人です。


遺伝子のせいで先天的に太りやすく、痩せにくい体質の人が日本人には三人に一人も

いるのです。

ひょっとすると、あなたが太っている原因も、痩せにくい原因も、遺伝子変異のせいかも

しれないのです。








簡単お手軽!ダイエットの方法!

                               まずは三か月がんばればOK→





簡単お手軽!ダイエットの方法!ブログ
  • SEOブログパーツ